Mac OSXでのWeb開発環境構築

こんにちは、@kuck1u です。

この記事は、Mac ( OS X 10.10.4 ) を使用したメモです。
常に更新と修正が行われていきます。

SSH 公開鍵と秘密鍵の生成

※ コマンド内にある [ github ]の部分はよしなに
※ 次の作業へ移る前に、Github へ公開鍵を登録しておく

Command Line Tools をインストール

Xcode を Apple Store からダウンロード。
ダウンロード後、下記コマンドを実行。

Homebrew をインストール

PATHを通す

Homebrew をインストール

動作確認

動作確認を行った際、エラーが出た場合は下記サイトを参考に修正。

http://d.hatena.ne.jp/january/20130723/1374538421

パッケージのアップデート

アップデートを行った際、エラーが出た場合は下記サイトを参考に修正。

http://qiita.com/cubdesign/items/6c1ca947e3604365fdc2

Homebrew cask をインストール

GitHubで新しいBrewfileというレポジトリを作り、その中にBrewfileという名前のファイルを1つ作っておく。

パッケージをインストール
必要なパッケージを適宜追加。
以下はくっくるがインストールしたパッケージ。

参考サイト

http://nanapi.co.jp/blog/2014/03/05/homebrew-cask/

http://qiita.com/ryurock/items/1432578d364985f6cb06#comment-2108c17ccf8db130fa60

http://rcmdnk.github.io/blog/2014/08/26/computer-mac-homebrew/

Node.js をインストール

インストール可能なバージョンを確認

Node.js をインストール

インストール済みの Node.js を確認

この時点では、node コマンドや npm コマンドは使えないため、Node.js を有効にする。

バージョンの切り替え

インストール

アンインストール

アップデート

Vagrant のプラグインをインストール

Gulp と bower をインストール

node.js を事前に nodebrew でインストールしておく。

rbenv をインストール

rbenv を利用する事で、OS X 上で複数バージョンの Ruby を切り替えて使用する事ができる。

PATH を通す

インストール可能なバージョンを確認

任意のバージョンをインストール

バージョンを切り替える

現在のバージョンを確認する

phpenv をインストール

phpenv を利用する事で、OS X 上で複数バージョンの PHP を切り替えて使用する事ができる。

PATH を通す

インストール可能なバージョンを確認

任意のバージョンをインストール

バージョンを切り替える

PHP をインストール

Composer を使う場合、phpenvだけだと brew upgrade の際にエラーを吐いて upgrade 出来ない。その為、PHP も追加でインストールする。

php.ini の編集

Sacc と Compass をインストール

WP-CLI をインストール

VCCW をインストール

PhpStorm

WordPress 用のコードスタイル

Preferences → Code Style → Scheme で WordPress が選択出来るようになっている。

Colors & font

設定ファイルは以下のディレクトリに任意の任意の名前で保存される。
/Users/YOURNAME/Library/Preferences/WebIde80/colors/KUCKLU.icls
くっくるは Monokai をコピーしてフォントサイズとラインハイトを変えたので使ってみてます。

CSS フレームワークのインストール

初心者向け!CSSフレームワークFoundationのSass版を使用する為の環境構築。

最後に・・・

今回の記事は完全に自分用のメモです(笑)今年の 1 月に、メイン機の Mac さんが突然お亡くなりになり、その時に行った作業内容です。復旧させるのが面倒臭かったです。いまは、Time Machine を導入しているので、復旧作業はたいした作業にはならないと思いますけれども。

それでは本日はここまで。

@kuck1u でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by くっくる

WordPressを使ったウェブサイトの構築・HTMLコーディングの受託案件を中心に埼玉県にて活動中。バイラルメディア風にFacebook pageのいいね!ボタンを設置できるVA Social Buzzをはじめ、複数のWordPressプラグインを公開している。共著書として「エンジニアのためのWordPress開発入門」がある。

View all author posts →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください